草加宿場祭り

お天気も良く、祭り日和となりました。
草加宿場祭りが行われました。毎年、和太鼓の演奏依頼があって、参加しています。
昨年、4箇所だった演奏場所が、1箇所、音の苦情があって、今年は3箇所での演奏です。
我々は、こうま座・草加民族文化の会と一緒の場所です。話し合いで、前半をこうま座・草加民族文化の会が、後半が我々となっていました。集合は、15時に現地に、演奏は15時40分と16時40分から各々20分間です。
演奏は、両方との3曲演奏しました。16時40分からの演奏は、同じ場所での演奏するバンドなども含めて、最後でしたので、3分ほどオーバーしましたが、大人も含めて演奏をすることができました。
さて、他の演奏場所では、最初に演奏を始めて早々に、音への苦情があったそうで、1回目の演奏だけで、その場所は中止になってしまいました。高層マンションが増えてきましたので、音の反響で、ワイドになって聞こえてくるみたいです。次年度以降の参加を考える時期になったのかなと思います。


161002001.jpg

161002002.jpg

161002003.jpg

161002004.jpg

161002005.jpg

161002006.jpg

161002007.jpg

161002008.jpg

161002009.jpg

161002010.jpg

161002011.jpg

161002012.jpg

161002013.jpg

161002014.jpg

161002015.jpg

161002016.jpg

161002017.jpg

161002018.jpg

161002019.jpg

草加和太鼓祭り

草加市内で活動している和太鼓の団体が集まって、草加和太鼓祭りが開催されました。
会場は、中央公民館ホールで、12時開始でした。415席の会場は、満席でした。
参加した団体は、10団体、それに特別ゲストとして、秩父屋台囃子保存会が演奏を披露しています。1団体あたりの演奏時間は、20分間でした。
演奏は、草加太鼓クラブ、こうま座・草加民族文化の会、青柳太鼓愛好会、にっさと太鼓、小山太鼓、保育魂、八幡太鼓、北谷太鼓、松並太鼓の順番で行われました。途中で和太鼓体験コーナーも設けられて、会場に来ている方に太鼓に触れてもらうイベントも行われました。
我々の演奏は、2曲を披露しています。1曲目は、小学生主体で、打ち合わせ太鼓、2曲目は、大人が中心で、秩父屋台囃子です。太鼓は、参加団体が1台ずつ持ち寄って共通で使っていますので、普段、練習してるものではないので、感覚が違って、演奏しずらいかなと思いましたが、あまり違和感はなかったようです。無事に演奏を終えています。
最後の演奏が、秩父屋台囃子保存会でしたので、本場の演奏を堪能しています。地打ちの音が独特ですが、我々も、それに近づけたいと思って、聞いていました。
夏休み中は、練習を休んでいましたので、昨日1回だけでの練習で本番となっています。その割には、よい演奏だったと思います。
ただ、いささか疲れました。


160904001.jpg

160904002.jpg

160904003.jpg

160904004.jpg

160904005.jpg

160904006.jpg

160904007.jpg

160904008.jpg

160904009.jpg

160904010.jpg

160904011.jpg

160904012.jpg

160904013.jpg

160904014.jpg

160904015.jpg

160904016.jpg

160904017.jpg

参加した他の団体の画像を、以下のアドレスにアップしました。
http://mikosi.blog21.fc2.com/blog-entry-73.html

さつき会オープニング演奏

さつき会の20周年のイベントが行われました。
さつき会は、カラオケのクラブで、年に1回発表会を実施しています。この発表会のオープニングで和太鼓の演奏を依頼されています。
今回は、小学生3人(6年生2人、5年生1人)、大人8人の11人で演奏を行いました。演奏曲は、秩父屋台囃子です。
小学生だけで大太鼓が演奏できれば、大太鼓3台にしたのですが、少し無理と判断して、大人の組んでの演奏にしたので、大太鼓4台にしました。ステージが狭いので、4台はぎりぎりでした。
曲構成は、昨日の練習で確認していましたが、一部加えることにしています。演奏時間は約10分としています。
経験をつんできますと、演奏中でも変更ができるようになってきます。今回、締め太鼓の地打ちは止めないで行くつもりでしたが、最後の総打ちの大太鼓の音が良かったので、最後の部分では大太鼓だけの演奏にしました。


160626001.jpg

160626002.jpg

160626003.jpg

160626004.jpg

160626005.jpg

160626006.jpg

松原太鼓橋ロードレース(3月13日)

松原太鼓橋ロードレースが開催されました。
あいにくの曇り空、気温も低く寒いなか、応援の和太鼓演奏をして来ました。
9時に、綾瀬川左岸広場に集合して、最初のランナーを待ちます。昨日の練習のときに、寒くない服装で、半纏だけ羽織るようにしています。大太鼓は5台、締め太鼓は6台準備をしました。子供の参加は13人でしたので、大人が2人大太鼓に入ります。地打ちは育成者の方々の協力をお願いしています。
9時スタートですので、トップのランナーは20分ぐらいで左岸広場に入ってきました。最初のランナーが見えたところから演奏を初めています。最初は八丈太鼓、1つの太鼓に3人ずつついて、交代で演奏をしていきました。子供のお母さんがランナーで参加していました。途中で秩父屋台囃子に切り替えています。約40分近く演奏をしていました。最後のランナーが通過したところで子供たちの演奏を一旦終わりにして、大人だけで1回だけ演奏をして終わりとしました。
当初、4団体参加することになっていましたが、2団体での応援演奏になっていました。


160313001.jpg

160313002.jpg

160313003.jpg

160313004.jpg

160313005.jpg

160313006.jpg

160313007.jpg

160313008.jpg

160313009.jpg

160313010.jpg

160313011.jpg

160313012.jpg

160313013.jpg

160313014.jpg

160313015.jpg

160313016.jpg

160313017.jpg

160313018.jpg

160313019.jpg

第31回 草加市民音楽祭 器楽の部(2月28日)

市民音楽祭に参加してきました。
子供たちは、1時に文化会館に集合しています。来ている子供から着替えをお願いして、1時にはリハーサル室に移動しています。子供たちはそこで半纏などの準備をしていました。ここで、問題発生、育成者のお母さん4人に加わってもらうことになっていたのですが半纏を受け取っていないことが判明、2人の方は、会のTシャツを持ってきていたので、それでお願いすることにして、1枚だけ半纏があったので、もう一人の方にそれで出てもらうことにしました。
1時40分ぐらいに、舞台袖に移動して、準備です。前の演奏は和太鼓でしたので、少々の音は大丈夫だったみたいです。演奏は三宅太鼓と秩父屋台囃子でしたので、1曲は同じものではなかったです。前のグループの太鼓が片付け終わってから我々のグループのセッティングです。グループの紹介があって、ライトが明るくなった所で、入場して、演奏が始まりました。打ち合わせ太鼓が終わってセットをかえて秩父屋台囃子です。我々の後が休憩時間になりますので、演奏後に緞帳が下りるので、下りきるまで動かないように子供たちには伝えていました。無事に演奏は終わってほっとしています。欲を言えば、少し元気がなかったかなと思います。演奏を見に来てくれていた方と話をしたときに、子供たちの演奏は、負けてなかったよといわれました。そういってもらえるのって、嬉しいものです。
さて、今日の演奏では、育成者の方々に協力してもらえました。また、後半の会場内の係りにも協力してもらっています。こうして活動を継続していけるもの、育成者の方々の協力のおかげと感謝しています。ありがとうござました。今後ともよろしくお願いします。


160228001.jpg

160228002.jpg

160228003.jpg

160228004.jpg

160228005.jpg

160228006.jpg

160228007.jpg

160228008.jpg

160228009.jpg

160228010.jpg

160228011.jpg

160228012.jpg

160228023.jpg

160228024.jpg

160228015.jpg

160228016.jpg

160228017.jpg

160228018.jpg

160228019.jpg

160228020.jpg

160228021.jpg

160228022.jpg