3月10日の練習

明日は、草加松原太鼓橋ロードレースが行われます。
その、応援演奏に参加しますので、その練習を行いました。
明日、ロードレースに参加したり、他のスポーツの試合等で参加できない子供もいます。
それでも、子供達を3グループに分けて、交代で大太鼓を演奏するようにして練習をしています。
演奏は、八丈太鼓、最近練習している叩き方2つ、最後に秩父屋台囃子の4つとして、時間を見ながら変えていくようにしたいと思っています。
問題は、地打ちを担当する大人の数が足りるかということと、大太鼓より、地打ちのほうが細かい打ち方をするので、疲れると言うことです。大太鼓の演奏は、段々早くなっていく傾向にありますので、地打ちは大変になります。
明日は、交代しながら演奏するようにおねがいするかなと思っています。
卒業生が遊びに来てくれました。小学生の練習を見て、大人の時間に演奏もしていっています。4月からは高校生!!受験も終わったのできてくれたのかな?3年間演奏してなくても、一度覚えた曲は、忘れないみたいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント