3月11日の練習

明日は、草加松原ロードレースの本番です。今日は、明日の本番を控えての練習になります。
演奏する曲は2曲ですので、曲の切り替えの所も練習しています。
どの太鼓に誰を振り分けるかは、明日現地に集まったメンバーを見て決めるつもりで、今日は、練習に来ている子供で分けています。
2曲を、それぞれ、最初に総打ちで練習してから、明日用の練習をしました。
5台の大太鼓で練習していますので、2台と3台に分けて、交互に音が途切れないような練習をしています。
八丈太鼓は、普通に演奏するときには、4拍の地打ちが入って、演奏者が交代をするのですが、2台と3台に分けたことによって、途切れずに演奏するようにしました。
秩父屋台囃子は、大波で交代するようにしましたので、これも、大太鼓の音は途切れません。大太鼓の音が途切れるには、八丈太鼓から秩父屋台囃子に切り替わるときだけとなっています。
前日の練習ですので、あまり細かな注意はしないようにしていました。


170311001.jpg

170311002.jpg

170311003.jpg

170311004.jpg

170311005.jpg

170311006.jpg

170311007.jpg

170311008.jpg

170311009.jpg

大人の練習
170311010.jpg

170311011.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント