2月18日の練習

練習は、コミセンの集会室を予約して使っていますが、時には、視聴覚室になることもあります。今日は、視聴覚室での練習でした。これまで、視聴覚室は、絨毯がひかれていましたので、靴は下駄箱に仕舞っていました。床をピータイルに張り替えたので、靴のまま入れるようになったとのことです。
練習は、立ち台、下置台を使ってますし、締め太鼓は座って演奏をしますので、急遽、茣蓙と座布団を取りに行っています。座布団は、昨年、砂利の上での演奏がありましたので、100円ショップで買い揃えてありました。
立ち台での演奏では、茣蓙はいりませんが、秩父屋台囃子では、お尻を床に付けて演奏しますので、茣蓙と、座布団は必要になります。部屋が狭いので、大太鼓も4台にしています。
集会室だと、育成者の方が練習を見ていたり手伝ったりしていますが、視聴覚室だと狭いので、子供達とコーチでの練習になってしまいます。お手伝いに1・2人の育成者の方に入ってもらっています。
大人の練習では、OGが来てくれました。年に数回ですが、きてくれると嬉しいものです。


170218001.jpg

170218002.jpg

170218003.jpg

170218004.jpg

170218005.jpg

170218006.jpg

170218008.jpg

大人の練習
170218009.jpg

170218010.jpg

170218011.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント