11月19日の練習

先週の練習から、本番形式での練習をしています。
通常の練習は、3曲練習をするのですが、市民音楽祭で演奏する2曲に限定しての練習をしています。
練習では、大太鼓5台を使っていますが、子供の会員は18人いますので、6台にしないと全員が一緒に練習できません。お休みの子供もいるので、交代での練習になります。
今日の練習では、秩父屋台囃子の曲の構成を少し変更しました。口伝を書いた、あんちょこのカードがあって、センテンスごとに番号が振ってあります。練習前に全員にカードを渡して、途中の部分を抜いて演奏することを覚えてもらいます。一度、コーチに演奏してもらい抜く部分がどっかわからせてから、練習をしています。
子供達の感想では、短くなったほうが演奏しやすいとのことでした。
大人の練習でも、短縮した演奏を練習しています。


161119001.jpg

161119002.jpg

161119003.jpg

161119004.jpg

161119005.jpg

161119006.jpg

161119007.jpg

161119008.jpg

大人の練習です。
161119009.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント