草加どどん鼓連盟の練習

10月10日は、体育の日です。草加市では、綾瀬川左岸広場を中心に、体育館、温水プール、そうか公園等で、草加スポーツフェスティバルが開催されます。綾瀬川左岸広場ステージで、和太鼓演奏の依頼があって、連盟として参加することになり、連盟に加入している団体に、参加依頼がありました。
北谷太鼓では、コーチ3人が参加することになり、今日は、事前の練習です。場所は、草加記念体育館です
集まったのが、5団体で10人でした。最初に、演奏する曲を決めて、練習に入りました。
持ち時間は、30分間ですので、最低でも2曲は演奏しなくてはなりません。打ち合わせ太鼓と秩父屋台囃子を演奏することにして、時間を計りながら、練習しています。2曲で約22分ぐらいで、太鼓の設営を入れれば、25分ぐらいになりそうです。
もう1曲、演奏できそううな感じで、それも練習してます。最後に、当日の太鼓の分担などを決めて、練習を終了しています。
なお、10月10日は、13時からステージで演奏をします。


練習風景は、写していません。記録として書いておきます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント