北谷祭 午前の部

北谷祭当日です。良いお天気ですが、暑さも、、
コーチ等は、8時30分に太鼓倉庫前に集合して、山車と、演奏道具の準備です。山車に太鼓等を乗せて祭り会場まで移動します。
9時から、山車で町内を演奏しながら一回りします。今回は、小学生4人が山車での演奏を担当、それだけでは足りませんので、育成者の方にも交代で演奏をお願いしています。
山車には、大太鼓2台、締め太鼓3台を載せていますので、演奏者は5人になります。それに、鉦と笛は、歩きながらのコーチが交代で担当しています。
こまめに休憩を入れながら、太鼓の演奏者を交代していきました。1箇所では、子供を休ませるために、育成者の方だけでの演奏もしてみました。
会場に戻り、子供達全員で演奏を行いました。山車で演奏する子供以外は、10時に会場に集合としています。
演奏は、3曲、演奏の前には、太鼓のグループの紹介と、演奏曲についての説明をしています。
演奏後は、子供達は自由行動、太鼓は、体験したい子供のために、そのままにして自由に太鼓を叩いてもらっています。
11時半で、遊び広場は終了、夕方からの太鼓の演奏に必要な道具以外は、山車も含めて倉庫に仕舞います。山車も解体して、午前の部は終了しました。


倉庫前で、山車の準備をしています。
160730001.jpg

祭り会場のやぐら前で、山車に太鼓をセットしました。のぼりも立てています。
160730002.jpg

お囃子を演奏しながら、町内を一回りします。山車は、5人で引くことができます。
160730003.jpg

この2枚は、育成者の方だけで演奏をしているところです。初めての経験です。
160730004.jpg

160730005.jpg

町内を回っていると、段々、子供たちが後ろをついてきています。
160730006.jpg

大太鼓を演奏する6年生の2人です。
160730007.jpg

ここから、祭り会場での演奏です。
最初に、八丈太鼓の演奏です。1台の太鼓を横置きにして、2人で向き合っての演奏です。
160730008.jpg

地打ちは、高学年の子供が担当します。
160730009.jpg

160730010.jpg

160730011.jpg

ここから、打ち合わせ太鼓の演奏で、地打ちは育成者の方に交代しました。
160730012.jpg

ぶち合わせ太鼓は、1台の太鼓を3人1組で演奏します。
160730013.jpg

160730014.jpg

160730015.jpg

160730016.jpg

160730017.jpg

160730018.jpg

最後に、秩父屋台囃子の演奏です。演奏できる高学年が4人ですので、大人が入っての演奏になりました。
160730019.jpg

160730020.jpg

最後に、挨拶をして太鼓の演奏を終了しました。
160730021.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント