原町コミニティーセンター祭り(5月8日)

五月晴れのなか、コミセン祭りが行われました。
練習で、借りている場所です。毎年、舞台でのオープニングの演奏も頼まれています。
新年度になっての、最初のイベントになります。6年生が卒業して、新しい子供が加入していますので、戦力的には、一番厳しい時期に当たります。これまでの練習では、新しい子供にも、八丈太鼓と打ち合わせ太鼓の2曲を演奏できるようにしてきました。
オープニングの演奏は、秩父屋台囃子をコンパクトに演奏します。大太鼓は3台で、6年生2人と大人1人としました。締め太鼓は、大人が入って、あとは笛と鉦です。約5分ぐらいまとめています。
この後、芝生広場で、和太鼓の演奏をしました。小学生が11人、中学生が3人来てくれています。
最初に八丈太鼓の演奏で、大太鼓4台、演奏は4年生以下の8人で叩きました。5・6年生は、地打ちに入っています。
続いて、打ち合わせ太鼓で、小学生全員と、中学生1人の12人での演奏です。このとき、地打ちには、育成者の方にも加わってもらっています。
最後に、秩父屋台囃子で、2台1組として、中学生と小学生高学年を組み合わせての演奏でした。最後には、大人も入っての演奏になっています。
概ね、演奏時間は30分でした。年度最初のイベントとしては、無事に演奏ができたといったところでしょうか。
参加の皆様、お手伝いいただいた育成者の皆さん、お疲れ様でした。


演奏前の打ち合わせです。誰と組むか、どの太鼓で演奏するかを決めています。
160508001.jpg

160508002.jpg

八丈太鼓の演奏です。
160508003.jpg

160508004.jpg

160508005.jpg

打ち合わせ太鼓の演奏です。
160508006.jpg

160508007.jpg

160508008.jpg

160508009.jpg

160508010.jpg

160508011.jpg

秩父屋台囃子の演奏です。
160508012.jpg

160508013.jpg

160508014.jpg

160508015.jpg

160508016.jpg

160508017.jpg

160508018.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント