1月23日の練習

今日から、市民音楽祭に向けての練習をはじめました。
演奏は、2曲、打ち合わせ太鼓と秩父屋台囃子でエントリーしています。
練習では、肩慣らしに、八丈太鼓も演奏しました。今日のメインは、打ち合わせ太鼓でした。一度、通しで演奏してもらい、気が付いたところを、こまめに注意していきました。1台の太鼓に3人が組んで演奏をするのですが、最後の打ち上げのときに、打ち手が交代をしながら演奏します。そのときの動き方ですが、まだ、覚えっていない子が目に付きましたので、その部分を覚えてもらうために、反復練習をしました。
秩父屋台囃子は、通常の練習ですが、自信がない子供の特徴で、手があがっていません。ばちのさばきが、自分の身体の前だけになりますので、音も弱い感じです。とにかく、曲を覚えてもらわないと構成も難しくなります。演奏用の練習は、2月になってからかなと思っています。なお、地打ちの締め太鼓には、育成者の方に入ってもらうことにしていますので、鉦と締め太鼓の掛け合いの練習を最後にしています。
大人の練習は、5人でした。個人指導で、反復練習をしていました。


160123001.jpg

160123002.jpg

160123003.jpg

160123004.jpg

160123005.jpg

160123006.jpg

大人の練習
160123007.jpg

160123008.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント