1月9日の練習

年明け最初の練習日です。1月17日(日)に町会の新年会があって、そこでの演奏が組まれていますので、それに向けての練習になります。昨年は、12月12日の練習が最後ですので、4週間ぶりの練習になります。
3曲練習をしました。さすがに曲を忘れていると言うことはありません。新年最初の練習ですので、あまり注意をしないでいようと思っていたのですが、気になるところは全体に話しをすようにしています。個々人で、気になる点が違いますので、その場合は、その子供に話をします。年度の最初このろと比べると、音は格段に良くなっています。ただ、6年生のリーダーに引っ張られていますので、6年生全体で引っ張れればと思うのですが、、
2月に市民音楽祭に出演します。そのときは2曲での演奏を考えています。6年生は、この音楽祭が最後の演奏となりますので、それまでに仕上がられればと思っています。育成者の方にも市民音楽祭では地打ちに入ってもらうことにしていますので、その練習も取り入れています。
大人の練習も始まりました。大人の練習は、秩父屋台囃子です。最初の5分間は地打ちで身体をほぐしてから、大太鼓での練習をします。新しい会員もいるので、曲を覚えてもらうための練習もしています。今回からはできるだけ曲に沿ってセンテンスごとに練習をしていくようにしました。


160109001.jpg

160109002.jpg

160109003.jpg

160109004.jpg

160109005.jpg

160109006.jpg

160109007.jpg

160109008.jpg

160109009.jpg

160109010.jpg

160109011.jpg

160109012.jpg

160109013.jpg

大人の練習です。
160109014.jpg

160109015.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント