12月5日の練習

今年の練習も、今日を入れて、後2回になってしまいました。1年経つのが早いです。適度にイベントがあって、それに向けて練習をしていますので、新しいことを取り入れるのが難しい環境ではあります。それと、現在、演奏している3曲を仕上げるのに時間が取られました。特に、秩父屋台囃子は、6年生の2人を除くと、不安が残ります。それでも、5・6年生が演奏できるようになってきました。それに引っ張られるように低学年もだいぶ演奏できるようになりましたが、そう一筋縄ではいきません。地道に練習を続けるしか方法がありません。また、練習では、育成者の方々に、締め太鼓で地打ちに入ってもらっています。これを本番に生かせればと思っています。ふささら祭りでは、一緒に演奏をしてもらいました。地打ちに関しては、育成者の方々だけでも何とかなりそうです。親子で和太鼓を演奏するというのは、我々のグループでは、1つの目標として活動してきました。最初は、練習のお手伝いと言う形で、入ってもらっていましたが、今後は、イベントの演奏のために一緒に練習していかれればと思っています。

151205001.jpg

151205002.jpg

151205003.jpg

151205004.jpg

151205005.jpg

151205006.jpg

151205007.jpg

151205008.jpg

大人の練習です。
151205009.jpg

151205010.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント