9月5日の練習

7月の町会のお祭りでの演奏を最後に、8月は、練習をお休みにしていました。
9月になりましたので、練習を再開しています。これから、小学校のふれあい祭りや、宿場祭り等の演奏予定が入ってきますので、それに向けての練習になります。
今日の練習は、休み中に曲を忘れていないか、確認の意味も含めた練習でした。
一応、2曲(八丈太鼓とぶち合わせ太鼓)は大丈夫かなと思いました。
秩父屋台囃子もだいぶ曲を覚えてくれていますが、低学年生には難しいかなと思いました。5・6年生は何とかなりそうです。ただ、身体が前のめりになってる子供が多いので、その点だを注意しています。
身体が前のめりになると、太鼓の面と自分の身体の間が狭くなり、バチの捌きが窮屈になって、音も弱くなってしまいます。毎回、口伝を読ませていますので、低学年の子供でも少しずつ曲を覚えてきたように思います。


150905001.jpg

150905002.jpg

150905003.jpg

150905004.jpg

150905005.jpg

150905006.jpg

150905007.jpg

150905008.jpg

150905009.jpg

大人の練習です。
150905010.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント