2月28日の練習

市民音楽祭も無事に終わって、通常の練習に戻りました。
次は、3月15日にマラソン大会での演奏の予定があります。
今日の練習は、秩父屋台囃子の置き台に大太鼓をセットして、八丈太鼓の練習をしました。子供達は16人でしたので、1台に4人学年ごとに組んでもらい、高学年から低学年までが一途に演奏するようにしました。
置き台での練習は、腰を落とさなくてはならず、結構きついものがあります。普段、太鼓を演奏している時は、棒立ちになりやすいので、腰を落とせとよく注意しますが、後半になると腰が延びてしまます。
そのままの状態で、秩父屋台囃子の練習もしました。後ろで待っている子供達は、口伝を声を出して言ってもらっています。最初の一回りは、6年生も演奏しましたが、2回目は、張り太鼓に入ってもらい、玉打ちの練習をしてもらいました。
マラソン大会では、演奏時間がまだ分かっていませんが、出来るだけ、音が途切れないようにしなくてはなりません。今日の2曲で組み合わせることになりそうです。


150228001.jpg

150228002.jpg

150228003.jpg

150228004.jpg

150228005.jpg

150228006.jpg

150228007.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント