11月15日の練習

昼間は暖かですが、夜は寒くなりました。今日の練習は、5人欠席がいました。
練習は、いつものとおり3曲を練習しています。練習の時は、大太鼓は4台持って行きます。八丈太鼓は、1台の太鼓を横置きにして2人で演奏しますので、8人が大太鼓にはいり、高学年生は締め太鼓で地打ちをしてもらいます。打ち合わせ太鼓は1台の太鼓を3人で交替で演奏します。今日は、12人ですので、全員、大太鼓についてもらいました。こうなると締め太鼓で地打ちをする人がいません。そこで、育成者の方に入ってもらうようにしています。コーチは新しい子供の指導についてしまいますので、育成者の方々の協力が必要になります。秩父屋台囃子は、4人ずつ練習をします。低学年が大太鼓で練習している時は、高学年生が締め太鼓で地打ちをしますが、高学年生が大太鼓の時は、コーチが締め太鼓に入るようにしています。曲のスピードが違いますので、それに合わせて締め太鼓で地打ちをすると、低学年だと地打ちがばらばらになってしまいます。一定のリズムで地打ちが出来るように練習する時間が取れないのが悩みです。


141115001.jpg

141115002.jpg

141115003.jpg

141115004.jpg

141115005.jpg

141115006.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント