セントノア病院のお花見会

春日部にある老人性痴呆症医療機関のセントノア病院のお花見会が開かれ、太鼓の演奏を頼まれていましたので、出かけてきました。参加者は、小学生が7人、大人が3人です。14時30分からと言うことでしたが、病院に着いたのが14時前で、天候が思わしくなく、早目に演奏をと言うことで、すぐに準備をして演奏しています。
演奏は、最初に打ち合わせ太鼓、続いて八丈太鼓、最後に秩父屋台囃子の順番です。これは、太鼓のセッティングに時間が取られないで済むためです。どのくらい演奏時間があるのかわかりませんが、約30分ぐらいと思っていました。
最後の、秩父屋台囃子では、少し長めにする工夫を入れています。風が強く冷たかったのですが、無事に演奏を終えることができました。演奏後に関係者の方にお話を伺ったところ、子供達の演奏が良かったとの事でした。少しでも元気を受け取ってもらえるとうれしいなと思った次第です。秋のお祭にも願いしたいと言うお話もあったやに伺っています。秋はイベントが立て込むので、確約はできなかったとのことです。こういった経験も子供達にはよかったかなと思っています。


140406001.jpg

140406002.jpg

140406003.jpg

140406004.jpg

140406005.jpg

140406006.jpg

140406007.jpg

140406008.jpg

140406009.jpg

140406010.jpg

140406011.jpg

140406012.jpg

140406013.jpg

140406014.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント