3月8日の練習

3月16日に草加市の松原ロードレースが開かれます。その応援に太鼓の演奏を頼まれました。子供達が参加で来るので出演することになっています。当初、1団体だけのと言われていたのが、小山太鼓も参加することになったそうで、2団体での出演に成りました。ただし、長時間途切れずに演奏をしなくてはなりませんので、その練習を行うことにしました。とはいえ、八丈太鼓と秩父屋台囃子の2曲で、子供たちだけで演奏するには無理があります。八丈太鼓は、2人1組にして、交替しながら5組が演奏してまた初めに戻ることを考えています。問題は、地打ちをどうするかです、長時間になると大人も地打ちを交替しながら演奏しないと持ちそうにありません。屋台囃子も同じことが言えて、子供達の体力も考えないといけないかもしれません。夏祭りで、町会を回っているのと同じ方法をとるこになると思います。町会の場合は、途中で休憩もありました。今回は2団体と言うことで、交互に演奏することも考えた方が良いように思いました。大人の練習は、3人でしたので早めに終わりにしています。

140308001.jpg

140308002.jpg

140308003.jpg

140308004.jpg

140308005.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント