11月16日の練習

今日は、9人いましたので3曲を練習しました。練習方法は前回と同じです。9人いると八丈太鼓は、6年生が張り太鼓に入ってもらえますが、コーチだけでは少ないので、来ている育成者のお母さんにお願をすることになります。お母さんの中で何人かいつもお手伝いしてくれる方がいますが、どこかの機会に、子供達と一緒に演奏出来たらいいなと思っています。これまでも大人が足りなくて参加してもらったことがあります。目標は、市民音楽祭なのですが、、
私たちの太鼓の出発点は、子供達のふるさと作りでした。夏祭に盆踊りの太鼓をやぐら上で叩いたといった思い出作りもありますが、地域に根差した活動をすることでした。子供達が大人になった時に、自分達が子供のころ過ごした地域をふるさとと思ってもらえればと言うことです。今も、その原点は変わっていないと思っています。それにプラスして、親子のつながりと言うことを考えると同じステーで一緒に演奏したことが共通の思い出になってくれるのではないかと考えています。育成者の皆さん、見ているだけでなく、子供達と一緒に楽しんでください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント