11月9日の練習

8人の小学生があつまりました。8人だと、打ち合わせ太鼓の練習が太鼓2台でやるか、3台にして大人が1人はいるかと言うことになるのですが、中学生が1人顔を出してくれましたので、3台で練習ができました。八丈太鼓の練習は、1台の太鼓を両面使って2人で演奏するのですが、最近は、下おき台(秩父屋台囃子用の台)を使って腰を落として打つ練習にしています。そうなると小学生で地打ちをするメンバーがいませんので、育成者の方にお手伝いをお願いしています。打ち合わせ太鼓もお願いすることになります。
秩父屋台囃子の地打ちの練習も続けています。だいぶ、音があうようになってきましたが、大太鼓が入るとまだ乱れる傾向が見られます。屋台囃子の玉入れは6年生が叩けるのですが、5年生はもう一息かな??出来れば育成者の方で叩ける人がいると助かるのですが、、
大人の練習は、打ち合わせ太鼓を中心に行いました。保育園の先生が園のお遊戯会で園児に叩かせるために特訓中とのことです。最後に秩父屋台囃子は必ず演奏するようにしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント