10月19日の練習

久々に欠席者がなく、小学生全員が揃いました。基本練習を繰り返しています。先週も地打ちの練習に時間を割いたのですが、今日も最初に地打ちの練習です。地打ちもそれだけで練習している時は、音が揃ってきていますが、まだ、完成度は高くありません。それは、大太鼓も入って、曲打ちを行った時に、地打ちの音がそろわないことが多いです。これが揃うようになるよううに練習を積み重ねなければなりません。単調な打ち方ですので、どうしても早くなる傾向があります。高学年には玉打ちも練習してもらいたいのですが、6年生が何とか打てますが、5年生はもう少しと言った感じです。
大人の練習も、地打ちに半分、大太鼓に半分の時間を使っています。来年2月に行われる、市民音楽祭の舞台に立てるように練習をしていこうと思っています。

131019001.jpg

131019002.jpg

131019003.jpg

131019004.jpg

131019005.jpg

131019006.jpg

131019007.jpg

131019008.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント