2月18日の練習

今日の練習も、市民音楽祭に向けたものでした。演奏の2曲は決まりました。ぶち合わせ太鼓と秩父屋台囃子としました。ぶち合わせ太鼓は、スローテンポで始まり、曲が進むにつれてテンポが速くなります。何回か練習を繰り返し6分ぐらいで演奏するスピードにしました。秩父屋台囃子は、子供達だけの演奏から大人が加わることで何とか組み上げることにしています。子供たちだけでは曲の速さの問題も生じて短い演奏で終わりそな感じです。今日は秩父を演奏する子供は残って、30分ほど大人との練習も行いました。来週は、練習場所が狭いので出来るだけ今日のうちに基本の練習をしていかなくてはなりません。今日の通し練習では演奏時間は約13分でした。もうすこし曲を早くすることで何とかしたいと思っています。高学年の子供のはきついかもしれません。

120218001.jpg

120218002.jpg

120218003.jpg

120218004.jpg

120218005.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント