12月18日の練習

今年の実質的な練習は、今日が最後になります。管理人は、仕事の都合で参加できませんでした。
今年1年を振り返ってみると、子供の会員が増えたことは嬉しいことでした。ただ、コーチが病気となり後半は2人での指導になり、大人の会員や育成者のご協力で乗り切れたと思っています。
太鼓の会も25年を過ぎて、これからと言うときに、最初からかかわってきたコーチが減ってしまったことはいささか残念でなりません。
この会は、子供たちのふるさと作りをスローガンに掲げて、地域に根ざした活動をしてきました。巣立っていった子供たちも多く、出来れば、今度は指導者として戻ってきてほしいと思っています。
育成者の方々には、折につけてご協力いただき、ありがとうございました。出来れば、子供たちと一緒に太鼓を楽しんでいただければと願っております。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント