9月5日の練習

今日の練習では、普段怒らない、Dコーチ(このブログの管理人です)が声を荒げて怒ってしまいました。最初の練習曲では、掛け声を出すところがあるのですが、低学年は声が出ていました。ところが高学年はほとんど声がでていません。
普段でも、ほかのコーチが声を出すように指導していますが、なかなか声は出ていないのが実態です。曲は演奏できても、声が出ていないのでは、曲としてなりたちません。

練習後、教えているコーチで少し話をしてのですが、練習方法を考えないといけないのかもしれません。練習が、少しマンネリ化してきているのかも??子供達の練習が楽しくなる方法を模索する必要があるのかもしれません。

090905001.jpg

090905002.jpg

090905002.jpg

090905003.jpg

090905004.jpg

090905005.jpg

090905006.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント