12月8日の練習

先週と同じ子供達が集まってくれました。
練習がマンネリ化していることはあるのですが、やはり、1人1人がしっかり演奏できるようになるのは、練習しかありません。
低学年の4人には、先週あたりから秩父屋台囃子の練習も始めています。

実際に人前で叩けるようになるのは、あと2年ぐらいかかるかもしれません。
大人と、同じ曲ですので、覚えるまでが大変だと思います。
でも、練習をさせておかないと、覚えませんので、、

子供達に張太鼓を叩かせるとよく分かるのですが、一定のリズムで太鼓を叩くことが難しいことがよく分かります。
どんどん、早くなってしまいますし、他の人たちとあわせる事を覚えるまでどうしてもリズムが乱れてしまいます。
リズムが乱れると、大太鼓を叩くのも大変なことを教え込まないと、、
今は、自分のことだけで、回りに気を配る余裕は無いと思います。

今日の練習は、子どもだけの時間で終わっています。

071208001.jpg

071208002.jpg

071208003.jpg

071208004.jpg

071208005.jpg

071208006.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント