11月26日の練習

今日は、お休みの子供が5人いました。市民音楽祭まで今日を含めて2回しか練習できません。
これまでは、市民音楽祭が日曜日でしたので、前日、本番の練習ができましたが、今回は、土曜日ですので、事前の練習は1週間前になります。
演奏曲の、打ち合わせ太鼓は、ほぼ、問題のない程度に仕上がりました。演奏が早くならなければ乱れることもないと思っています。問題は、秩父屋台囃子ですが、演奏できるのは高学年生、何とか付いていけるのが、以前から練習していた子供に分かれてしまいます。曲の構成を先週変えましたが、それでなんとかなりそうです。ただ、演奏の構成を考えると心配が残ります。これまで演奏できる高学年生と大人の組み合わせで演奏をして来ました。今回は、もう少し子供の人数を増やしたいと思っています。
大人の練習では、本番に合わせた曲構成で練習をしてみました。それで演奏の時間の目安がつきます。来週は、本番前の練習ですので、一通り本番と同じ練習をするつもりでいます。


161126001.jpg

161126002.jpg

161126003.jpg

161126004.jpg

161126005.jpg

161126006.jpg

161126007.jpg

161126008.jpg
スポンサーサイト

11月19日の練習

先週の練習から、本番形式での練習をしています。
通常の練習は、3曲練習をするのですが、市民音楽祭で演奏する2曲に限定しての練習をしています。
練習では、大太鼓5台を使っていますが、子供の会員は18人いますので、6台にしないと全員が一緒に練習できません。お休みの子供もいるので、交代での練習になります。
今日の練習では、秩父屋台囃子の曲の構成を少し変更しました。口伝を書いた、あんちょこのカードがあって、センテンスごとに番号が振ってあります。練習前に全員にカードを渡して、途中の部分を抜いて演奏することを覚えてもらいます。一度、コーチに演奏してもらい抜く部分がどっかわからせてから、練習をしています。
子供達の感想では、短くなったほうが演奏しやすいとのことでした。
大人の練習でも、短縮した演奏を練習しています。


161119001.jpg

161119002.jpg

161119003.jpg

161119004.jpg

161119005.jpg

161119006.jpg

161119007.jpg

161119008.jpg

大人の練習です。
161119009.jpg

11月12日の練習

今日から、市民音楽祭(12月10日)に向けての練習を始めました。
エントリーしている曲は、2曲で、打ち合わせ太鼓と秩父屋台囃子です。
練習方法も少し変えています。これまで、大太鼓と締め太鼓が向かい合うようにして練習していましたが、本番と同じように、大太鼓が前、締め太鼓が後のスタイルに変えています。
これは、ふささら祭りの時に、演奏がバラけたことを考えて取り入れてみました。向き合っての練習だと、地打ちの締め太鼓の音を聞くよりも、目で確認しているのではないかと思われたからです。地打ちの音を聞いて大太鼓を演奏していれば、それほどバラけることはありません。子供達には、地打ちの音を聞き取る癖をつけなくてはと思っています。
秩父屋台囃子では、曲を覚えきれていないことが問題です。これは、覚えてもらううしか方法がありません。本番まであと3回しか練習がないので、いささか不安です。本番では、大人のも含めた組み合わせにするつもりですが、できれば、子供達だけで演奏も組み入れたいと思っています。


161112001.jpg

161112002.jpg

161112003.jpg

161112004.jpg

161112005.jpg

161112006.jpg

161112007.jpg

11月5日の練習

今日は、視聴覚室での練習になります。場所が狭いので、大太鼓は3台にしています。
市民音楽祭に向けた練習にしたいのですが、通常の練習を行いました。
小学生は、1年生から6年生までいて、一緒に練習をします。演奏している曲は、3曲ですが、子供達の加入時期が異なりますし、演奏している年数も違いますので、どうしても、曲を覚えたての子供と、以前からいる子供では、音の強弱が生じてしまいます。それと、曲を覚えている最中では、打ち方に違いも出てしまいます。
演奏には、できるだけ全員を出したいと思っていますが、音のバランスや、演奏できる曲も限られることもありますので、組み合わせは悩みます。
市民音楽祭まで、あと4回しか練習できません。何処ま仕上げられるか、いささか不安ではあります。


161105001.jpg

161105002.jpg

161105003.jpg

161105004.jpg

161105005.jpg

161105006.jpg

161105007.jpg

161105008.jpg

161105009.jpg

ふささら祭り

草加市のふささら祭りが実施されました。
お天気も良くて、草加松原松並木、綾瀬川左岸広場、松原団地東口等、人出が多かったのでないかと思います。
和太鼓の演奏は、15時15分から16時30分の間、松原団地東口広場から、松並木の間、3箇所で演奏が行われています。
当日、管理人は所用があって、参加できませんでした。
記録として、書き留めておきます。
我々の演奏は、松並木に一番近い場所で行われています。後日、当日の演奏について話を聞いています。
普段、練習では毛布をかけて演奏をしています。本番では、毛布を取りますので、どうしても、演奏が早くなってしまい曲が乱れることがあります。それと、路上ですおで、音が上に抜けていきますので、地打ちの音が聞き取れないとうことも考えられます。
次は、市民音楽祭(12月10日)に参加しますので、それまでに練習方法も少し考えなければと思っています。