さつき会オープニング演奏

さつき会の20周年のイベントが行われました。
さつき会は、カラオケのクラブで、年に1回発表会を実施しています。この発表会のオープニングで和太鼓の演奏を依頼されています。
今回は、小学生3人(6年生2人、5年生1人)、大人8人の11人で演奏を行いました。演奏曲は、秩父屋台囃子です。
小学生だけで大太鼓が演奏できれば、大太鼓3台にしたのですが、少し無理と判断して、大人の組んでの演奏にしたので、大太鼓4台にしました。ステージが狭いので、4台はぎりぎりでした。
曲構成は、昨日の練習で確認していましたが、一部加えることにしています。演奏時間は約10分としています。
経験をつんできますと、演奏中でも変更ができるようになってきます。今回、締め太鼓の地打ちは止めないで行くつもりでしたが、最後の総打ちの大太鼓の音が良かったので、最後の部分では大太鼓だけの演奏にしました。


160626001.jpg

160626002.jpg

160626003.jpg

160626004.jpg

160626005.jpg

160626006.jpg
スポンサーサイト

6月25日の練習

今日の練習も視聴覚室です。明日、さつき会が20周年のイベントがあるので集会室はその準備に使われていました。昨年もイベント前日に、集会室を譲ったおぼえがあります。
視聴覚室ですので、大太鼓は3台です。3曲練習をしましたが、八丈太鼓と打ち合わせ太鼓に時間をかけています。八丈太鼓は、細かく言えば色々あるのですが、まあよしてしています。打ち合わせ太鼓は、新しく加入した5年生に打ち出しを練習させ始めました。低学年の子供でも、打ち出しをしたいという子供には、練習をさせています。気になったのは、打ち出しのときに、左手を大きく回して演奏する箇所がありますが、そのときに左足が出てしまい、太鼓の中心から身体がずれてしまうことです。打ち出しをする子は、普段より広めに足を開いてえんそうするように注意をしています。
秩父屋台囃子は、明日、6年生2人に5年生1人が演奏に参加しますので、3人で演奏できるのか試しています。少し無理かなと思いました。
大人の練習では、明日の演奏での時間を計って練習をしていました。概ね8分ぐらいですので、明日少し変更をするかも知れませんが、基本はこれで行くことにしています。


160625001.jpg

160625002.jpg

160625003.jpg

160625004.jpg

160625005.jpg

160625006.jpg

160625007.jpg

160625008.jpg

160625009.jpg

大人の練習
160625010.jpg

160625011.jpg

160625012.jpg

160625013.jpg

6月18日の練習

今週と、来週の練習は、視聴覚室になります。いつも集会室で練習をしていますので、4分の1ほどの広さでも狭く感じます。
普段は、大太鼓4台ですが、視聴覚室の場合は、3台にしています。
練習は、1曲を打ち手を変えて2回練習する感じで行っています。大太鼓が1台少ないだけですが、子供達全員に練習をさせるには、それなりに時間がかかります。細かな注意をしてると、時間が取られますので、こういった時は、流す感じでの練習になります。
今日の練習は、3曲行いました。いろいろ考えていることはあるのですが、なかなか思うようには行かない感じです。6年生に玉うちも教えたかったのですが、狭いと、音がかさなってできませんでした。
大人の練習は、中学生が3人きてくれています。部活が、本格的になってきましたので、これからは厳しいのかもしれません。


160618001.jpg

160618002.jpg

160618003.jpg

160618004.jpg

160618005.jpg

160618006.jpg

160618007.jpg

160618008.jpg

大人の練習
160618009.jpg

160618010.jpg

6月11日の練習

今日は、秩父屋台囃子の練習に半分の時間を使っています。前半で、2曲を練習、だいぶ飛ばしましたし、八丈太鼓は、新しい子供達だけ大太鼓での練習で、後は、締め太鼓で地打ちをさせています。新しい子供に5年生が2人います。曲の覚えも良いので、打ち合わせ太鼓では、打ち出しも教えていこうかと思っています。
秩父屋台囃子ですが、曲を覚えてもらうのが先決で、他まで手が回りません。まして新しい子供には、打ち方まで教えなければなりませんので、時間がかかっています。子供達の練習の後に、少し立ち話で、教えられるコーチを増やさないと難しいかなという話をしました。
大人の練習も、仕事の関係で全員が揃うことがまれです。子供の時間に来られる大人には、お手伝いをお願いしていますが、子供を教えるとなると、負担がかかるかなと思うことも、、夏祭りまで頑張ってみるつもりですが、


160611001.jpg

160611002.jpg

160611003.jpg

160611004.jpg

160611005.jpg

160611006.jpg

160611007.jpg

160611008.jpg

160611009.jpg

大人の練習
160611010.jpg

6月4日の練習

太鼓等の道具類は、倉庫を借りて保管をしています。練習のときは、倉庫から車に積み込んで会場まで運びます。練習の後も倉庫かで運んで片付けます。
車に乗せられる、太鼓の数から、練習のときは、大太鼓4台、締め太鼓8台で行っています。
子供達の人数も増えて、現在、小学生15人です。八丈太鼓を練習するには、2つのグループに分けて、大太鼓と締め太鼓に子供達をつかせて練習しますが、どうしても時間が取られます。打ち合わせ太鼓は、大太鼓1台に3人で演奏しますが、3人余ってしまい、これも複数回練習することになります。
今日の練習では、この2曲の練習で、1時間が過ぎてしまいました。秩父屋台囃子の練習はできませんでした。今のところイベントの予定もないし、新しく加入した子供もいますので、2曲が演奏できるようにしたいと思っています。どこかで秩父屋台囃子だけの練習を入れたいとも考えています。
秩父屋台囃子では、高学年生に玉打ちを覚えてもらいたいのですが、そうなると大太鼓を演奏できる子供がいなるので、お母さん方に覚えてもらおうかと考えています。
大人の練習は、秩父屋台囃子だけの練習ですが、だいぶ曲を覚えてきた感じで、夏祭りまでに間に合いそうな感じです。


160604001.jpg

160604002.jpg

160604003.jpg

160604004.jpg

160604005.jpg

160604006.jpg

160604007.jpg

大人の練習時間ですが、子供が残って練習しています。
160604008.jpg

160604009.jpg

160604010.jpg

160604011.jpg