2014年納会

太鼓の練習は、先週で終わりになっています。今日は恒例の納め会、今年1年間の活動へのお礼を込めて、子供達にはクリスマスプレゼントを渡して終わりになりました。育成者の方々には、行事でのお手伝いや、普段の練習でもお手伝いをいただいていますので、今後ともよろしくお願いしますとお礼とお願いをしています。
新年は、10日から練習と言うことで、予定表を配布しました。
20時からは、大人のグループの忘年会です。今回、仕事で参加できなかったり、他の予定等があって参加できなかった方が多く、6人になってしまいました。それでも、年忘れと言うことで、3時間ほど飲んで食べて話をしてきました。練習方法等で考えなくてはならない意見が出たりもしています。
今年度の活動は、来年3月の6年生を送る会まで続きます。よろしくお願いします。


141220001.jpg

141220002.jpg

141220003.jpg

141220004.jpg

141220005.jpg

141220006.jpg

ここから大人のグループの納会です。
141220007.jpg

141220008.jpg
スポンサーサイト

12月13日の練習

今年の練習は、今日で終わりになります。来週は、クリスマス会を予定していますので、練習はありません。
八丈太鼓は、ほぼ、演奏できますので(細かいことを言えば、色々あるのですが)練習の肩慣らしといった感じになっています。
今日は、6年生が欠席でした。打ち合わせ太鼓の打ちだしを5年生を中心に練習しています。3人一組で1台の太鼓を演奏しますので、メンバーの組み合わせも大変です。この曲は、打ち出しはゆっくりなのですが、1人交替するごとに早くなります。最後の打ち上げが一番早くなります。トップの打ち出しの子が、最後の打ち上げも演奏しますので、トップはどうしても高学年になり、2番手は新しい子供や低学年になり、3番手は中学年と言うふうに組み合わせています。
問題は、2番手で音が小さくなってしまうことで、どこかに高学年だけの組み合わせを作らないと、音のバランスがうまくとれないことです。そのためには、5年生4年生で、打ちだし、打ち上げが出来るようにしておかなくてはなりません。
今日は、最後に10分ほど時間があったので、全員で地打ちの練習をして、今年の練習を終わりにしました。


141213001.jpg

141213002.jpg

141213003.jpg

141213004.jpg

141213005.jpg

141213006.jpg

12月6日の練習

12月は練習日が3回予定されていますが、実質的には今日と次回の2回の練習で、最終回は、クリスマス会と言うことになっています。
練習の中心は、打ち合わせ太鼓で、これを仕上げることにしています。
市民音楽祭では、打ち合わせ太鼓と秩父屋台囃子の2曲の予定でいますので、新人も含めて全員で演奏出来るように練習を重ねています。怪しいところはあるのですが、纏まってきました。個人的にはその都度注意をするようにしています。特に打ち上げに入るところでは、3人が順繰りに太鼓をたたきながら回りますので、出来るだけ遅れないように注意を与えています。


141206001.jpg

141206002.jpg

141206003.jpg

141206004.jpg

141206005.jpg

141206006.jpg