6月28日の練習

子供達には、通常の練習を行いました。新しい子供にも、出来るだけ夏祭りに間に合わせたいので、3曲とも練習してもらっています。2曲は、ほぼ問題なく演奏出来るようになりましたが、秩父屋台囃子は曲を覚えるだけでも大変なので、難しいかなと思いますが、高学年の子供に後ろに付いてもらい、口伝を言ってもらうようにしています。口伝を書いたペーパーは渡しました。6年生と5年生の一部が演奏できますので、4年生以下の練習には、後ろに付いて教えるようにしています。
さて、大人の練習ですが、明日、さつき会というカラオケのグループの発表会があって、太鼓の演奏を頼まれました。7人ぐらい参加できるので、大人のグループで演奏をすることになっています。演奏時間が決められていますので、曲の構成を考えながら練習をしています。大太鼓は2台で、あとは張り太鼓と鉦、笛の構成で演奏をおこなう予定にしています。

140628001.jpg

140628002.jpg

140628003.jpg

140628004.jpg

140628005.jpg

140628006.jpg

140628007.jpg

140628008.jpg

140628009.jpg

140628010.jpg
スポンサーサイト

6月21日の練習

先週と同じ形式の練習にしました。特に、秩父屋台囃子の練習では、低学年の子供が太鼓をたたく時に、高学年の子供が後ろについて口伝を言ってもらうやり方です。高学年が太鼓をたたく時は、後ろでその演奏を見ててもらうようにしました。曲のスピードは、演奏している子供に合わせています。高学年の子供には、大人の演奏に近いスピードにしますが、低学年の子供には覚えてもらわなくてはならず、ゆっくり目のスピードにしてます。子供達には3曲教えていますが、3曲練習すると、ほぼ1時間かかってしまいます。来月は、町会の夏祭りで、盆踊りもありますので、その練習もそろそろ始めなくてはと思いますが、時間が足りないかもしれません。

140621001.jpg

140621002.jpg

140621003.jpg

140621004.jpg

140621005.jpg

140621006.jpg

140621007.jpg

6月14日の練習

今日は、子供達の欠席者はいませんでした。ただし、メインのコーチが他の用事でお休みでしたので、変わって、管理人が練習をしています。欠席者がいないと言うことは、全員の練習になりますので、コーチの数が少ないのが大変です。育成者の方に手伝っていただきながら、練習を勧めました。特に、打ち合わせ太鼓は、打ちだしの練習を5年生にさせています。6年生は問題なのですが、来年になれば、5年生がメインになりますので、覚えてもらわなくてはなりません。秩父屋台囃子も全員で練習をしました。出来るだけ、高学年が低学年を教えるようにさせていました。普段の練習とは、一味違った練習になったのではないかと思います。6年生が、下の学年の子供に結構、教えていました。

140614001.jpg

140614002.jpg

140614003.jpg

140614004.jpg

140614005.jpg

140614006.jpg

6月7日の練習

先週は、小学校の運動会で練習はお休みでした。6月になって梅雨入りして雨でしたが、お休みは1人だけでした。前回、見学に来ていた子も練習に参加してくれました。練習後に、加入の手続きをしてくれました。4年生です。練習は3曲行いました。新しい子供にはコーチが1人ついて教えることになります。そのため、地打ちは育成者の方にお願いしています。
八丈太鼓は、大太鼓に入ってもらい打てるところを練習しています。曲を覚えてもらわなくてはなりません。打ち合わせ太鼓で以降は、張り太鼓に入ってもらい、練習をしていました。打ち合わせ太鼓では、6年生が打ち出しをしますが、5年生以下に打ち出しの練習をしてもらうようにしています。夏祭りで、山車で町内をまわりますので、秩父屋台囃子は、高学年生には演奏出来るようにしておきたいと思います。子供の練習後は、新しい子に30分ほど練習をしてもらいました。お母さんにも一緒にお願いしています。大人の練習は、それぞれにしていました。

140607001.jpg

140607002.jpg

140607003.jpg

140607004.jpg

140607005.jpg

140607006.jpg