12月22日納め会

今日で今年の練習は終わりです。練習はしません、子供たちには少し早いですがクリスマスのプレゼントを渡して終わりになります。大人は、忘年会を行いました。毎年の恒例になっています。今年1年も多くのイベントに参加をしました。子供たちも現在は16人に増えています。子供の練習では、育成者の方々にお手伝いをいただきました。このまま練習をすれば、親子で太鼓の演奏が出来るようになると思っています。是非、実現をしたいと思います。
大人のグループは、今年は沖縄料理屋さんで忘年会を行いました。新しい方も増えています。以前、子供が減った時の話もでました。その時にやめていたら今が無かったなと思います。
さて年明けは12日から練習を始めます。1月は町会の新年会、2月は市民音楽祭が予定されています。年末年始はゆっくり休んで、英気を養ってください。今年1年間お疲れ様でした。


121222001.jpg

121222002.jpg

121222003.jpg

121222004.jpg

121222005.jpg

121222006.jpg

121222007.jpg

121222008.jpg

121222009.jpg
スポンサーサイト

12月15日の練習

年内の練習は今日で終わりになります。来週は、子供たちにはクリスマス会、大人は忘年会が予定されています。1年間の太鼓の叩き納めとなりますが、集まった子供達は9人、年明けには町会の新年会、市民音楽祭が予定されていますので、いつもの通りに練習を行いました。子供が少ないと張り太鼓をたたいてもらえるメンバーが少なくなるので育成者の方にお手伝いをしてもらっています。育成者の方もだんだん慣れてきて、上手になってきました。このまま練習を重ねると、親子で太鼓の演奏が出来るようになるのではないかと思っています。大人のグループは5人ほどでしたが、ぶち合わせ太鼓の練習を中心に行っています。最後に秩父屋台囃子を演奏して今年の納めとしています。

121215001.jpg

121215002.jpg

121215003.jpg

121215004.jpg

121215005.jpg

121215006.jpg

121215007.jpg

121215008.jpg

12月8日の練習

今日は、子供たちの参加が8人でしたので、最初から育成者の方に張り太鼓に入ってもらいました。人数が少ないと、子供たちは大太鼓の練習を中心に行っています。いつも注意をしてるのですが、演奏の時に腰が落ちません。腰を落とすように言いますが、最初は落ちていても演奏中に棒立ちになってしまいます。こうなると腰が安定しませんので太鼓の音も響きが悪くなります。腰を落とすのはけっこう体力を使います。後は、手が伸びない、できるだけ手を上げて、上からたたくように指導しています。
大人の練習では、前回から、ぶち合わせ太鼓を練習しています。太鼓を置く台は子供の高さになっていますので、大人が演奏すると、相当、腰を落とさなくてはなりません。久々に演奏してみると、きついですね。

121208001.jpg

121208002.jpg

121208003.jpg

121208004.jpg

121208005.jpg

12月1日の練習

先週の練習はお休みでした。いよいよ今年も12月になり、年内の練習は、今日を含めて3回となりました。今日は場所が狭いので、持ち込んでいる太鼓の数も1台減らしています。いつもどおりの練習を行いました。いつも思うのですが、子供たちは練習以外では元気なのですが、練習になると声が出なかったりします。練習に入る前に、簡単な柔軟体操をするので、号令をかけてるのですが、その声も小さくて、いつも注意をしています。太鼓は、元気が1番なのですが、練習以外では元気なのに、何とかしなくてはと思っています。
大人の練習は、地打ちの練習からはじめます。今日は、ぶち合わせ太鼓を練習しました。打ち方がさほど難しくありません。簡単に覚えられる範囲です。最初の打ち出しは少し違いますが、2番手、3番手の打ち方は一緒です。子供たちにも2番目の打ち方から教えますので、まずこれを覚えてもらいます。子供たちと一緒に演奏できるようになればよいなと思っています。

121201001.jpg

121201002.jpg

121201003.jpg

121201004.jpg

121201005.jpg

121201006.jpg

121201007.jpg

121201008.jpg