6月30日の練習

子どもたちは9人で練習を行いました。最初8人だったので、ぶち合わせはどうしようかと思いましたが、1人遅れてきたので、丁度都合のようい人数になっています。ぶち合わせだけは3人が一組になって演奏します。そのため3の倍数の人数が都合が良いのです。そのほかの演奏は人数の調整が出来ます。7月は7日だけしか練習ができません。14日は練習場所がとれず、21日はよさこいサンバフェスティバルでの演奏があり、28日は地元のお祭りです。今日は、新しい子どもが見学にきています。最後で張太鼓をたたいてもらいました。来週も来るといっています。本格的に加入するのは9月からにしてもらいました。子どもの練習が終わってから、大人の練習をしています。これまで大人は適当でした。1回ぐらい演奏をしていますが、後は、練習というより色々と話しているほうが多かったです。今回新たに加入した方がいるので、しっかり練習をしています。基本練習もたまには良いかもしれません。

120630001.jpg

120630002.jpg

120630003.jpg

120630004.jpg

120630005.jpg

120630006.jpg
スポンサーサイト

6月23日の練習

今日の参加は子どもが7人でした。人数が少ないと、練習内容が濃くなります。コーチが目が届きますので、、それと、先週から練習に参加している大人の方が子どもの練習から参加してもらえました。それだけでも助かります。ただ、子どもの曲の地打ちはなれないとスピードのついていけません。育成者の方にもお手伝いを頂いていますが、だいぶなれてきたようで、こちらも大助かりです。コーチが地打ちをしていると子どもたちの演奏をなかなか見れませんので、少しずつでも練習に参加してもらえると助かります。7月にはお祭りもありますので、そろそろ盆踊りの練習も始めなくてはと思うのですが、その前に演奏の依頼がありますのでどうしても練習が演奏曲になってしまいます。

120623001.jpg

120623002.jpg

120623003.jpg

120623004.jpg

120623005.jpg

6月16日の練習

今日は、大人の見学者があるとのことです。子どもの見学はたまにあるのですが、大人の見学者は珍しいです。子どもたちの練習も終わって、見学者の方がみえました。なんと、子どもの育成者のかたに顔見知りの方がいて、話が弾んでいましたので、大人の練習にもスムーズに入れたのではないかと思います。練習を見学するより、一緒に太鼓を叩いたほうが良いので、基本的な事をレクチャーして、一緒に演奏に入ってもらいました。大人の人数が多ければ、もっと丁寧に教えることができますが、新しい人を入れても5人でしたので演奏しながらになります。見ている限りでは、硬さはありますが、筋はよさそうです。太鼓になれるれば、問題ないかなと思います。出来れば子どもの時間も見学してた方が良いかもしれません。また仲間が増える予感がしています。

120616001.jpg

120616002.jpg

120616003.jpg

120616004.jpg

120616005.jpg

120616006.jpg

120616007.jpg

6月9日の練習

管理人は、仕事の関係で練習の開始時間に間に合いませんでした。ついた時は育成者の方が張り太鼓をお手伝いしてくれていました。子供たちが大太鼓を演奏して、育成者の方々が地打ちをすると言うのも良いものです。ファミリーという感じで、地域と親子で太鼓を楽しめればといつも思っています。

120609001.jpg

120609002.jpg

120609003.jpg

120609004.jpg

120609005.jpg

120609006.jpg

6月2日の練習

今日の練習は、9人の参加でした。コーチは2人で対応してしましたが、参加人数が少なくてもコーチ2人だけではいささか厳しい状況です。育成者の方でお手伝いできる方は、お願いできればと思います。曲を覚えてもらうために、基本的な部分は大目に見てきましたが、その部分も含めての練習になっています。太鼓の演奏は、できるだけ手を上に伸ばして、太鼓をたたくことになりますが、手がなかなか伸びないですね。背筋が伸びて、手があがっていると、綺麗ですし大きく見えます。それと、どうしても棒立ちになっていますので、太鼓の音が小さいです。腰を落として安定させることで、音も大きくなりますので、その点を中心に練習しました。最後に、全員で張太鼓をたたかしています。どうしても個人のスピードでたたく傾向にありますので、周りの音を聞いて、皆で音を合わせる練習になっています。

120602001.jpg

120602002.jpg

120602003.jpg

120602004.jpg

120602005.jpg