1月29日の練習

町会の新年会も無事に終わり、2月の市民音楽祭の練習が始まります。市民音楽祭は、市内で活動している音楽団体が参加して、年に1回開催され、合唱の部と器楽の部に分かれて実施されてきました。
参加団体は毎年申し込みをしていますが、参加団体が多くて終了時間が19時を過ぎてしまう見通しのようで、2日間に分けるような話も出ているそうです。また、詳細が決まりましたらお知らせをしたします。
練習は、これまでどおりの曲を練習して行きます。今回、秩父屋台囃子では、練習しているところで、口伝を言うようにとあんちょこを配りました。曲を覚えるのは、口伝を言いながら太鼓をたたくのが早道です。その為には、口伝を覚えなくてはなりません。子供たちは、演奏中なかなか声が出ていないので、その為にも口伝を言うように仕向けたいと思っています。
スポンサーサイト

北谷三丁目町会新年会

毎年、町会の新年会には、太鼓の演奏を頼まれています。
年明けの最初のイベントになります。
子供たちは、6年生が3月に卒業し、新しい子供が4月以降に入ってきますので、1年間の中でもこの時期が一番演奏が纏まってくる時です。
今回は、高学年にお休みが目立って、演奏前は心配でしたが、上手な演奏が出来たと思っています。
最後の秩父屋台囃子は、大太鼓のメンバーが少なかったのと、地打ちも少なく、急遽、育成者の方に入っていただきました。ありがとうございました。
演奏を聴いていた町会の方から、上手だねとの感想をいただいております。
参加してくれた子供たち、育成者の方々、お疲れ様でした。

110123001.jpg

110123002.jpg

110123003.jpg

110123004.jpg

110123005.jpg

110123006.jpg

110123007.jpg

110123008.jpg

110123009.jpg

110123010.jpg

1月22日の練習

風邪が流行っているのか、お休みの子供が目立ち始めました。
インフルエンザも流行して、学級閉鎖も出始めているとの報道もあります。
帰宅したら、うがいと手洗いは欠かせない時期です。
明日は、町会の新年会が行われ、今日の練習で太鼓の組み合わせも決めました。
お休みしている子供が参加することもありますし、その逆もありますので、演奏する順番を決めておくぐらいです。問題は、大人のグループで参加出来る人が少ないので、地打ちのメンバーが足りるかといったことの方かもしれません。その場で育成者の方にお願いするしかないかもしれません。

110122001.jpg

110122002.jpg

110122003.jpg

110122004.jpg

110122005.jpg

110122006.jpg

110122007.jpg

1月15日の練習

新年最初の太鼓の練習が始まりました。開始時間が19時30分と普段より30分繰り下がっての練習開始です。管理人としては、大学入試センター試験ですので、遅くなる分に歓迎です。とはいえ、開始時間までには間に合いませんでした。
3週間ぶりの練習ですので、荒さが目立ちます。元気にたたくのはよいことですので、あまり言いませんが練習を重ねることで、スムーズさが出てくると思っています。目立つのは、棒立ちになっていることでしょうか、腰を落とすたたき方で練習をしました。
来週1回練習すると、日曜日は町会の新年会です。

110115001.jpg

110115002.jpg

110115003.jpg

110115004.jpg