11月27日の練習

新しい子供も増えたので、集会室での練習には、大太鼓5台を持ち込みました。最初の八丈太鼓は、上手に打てるようになってきました。次のぶち合わせ太鼓は、まだ練習が必要ですね。今日はコーチが、秩父屋台囃子の口伝を書いた紙を覚えていない子供に渡しています。できれば口伝を覚えて、言えるようになってほしいと思っています。口伝を言いながら練習するのが、たたけるようになる早道です。子供たちは声を出すことをあまりしません。本当は、掛け声などを自然に出せるようになると、演奏もうまくなりますし、楽しさも増すと思うのですが、、
口伝を覚えて膝などをたたくことで、育成者の方も曲を覚えると、親子で楽しめます。ぜひ育成者の皆さまも練習に加わって楽しんでいただければと思っています。参加をお待ちします。

101127001.jpg

101127002.jpg

101127003.jpg

101127004.jpg
スポンサーサイト

11月20日の練習

お休みの子供が目立ちます。8人ほどお休みになっていました。
人数が少ないと、普段注意できない細かい点について、練習ができますが、全員に伝わらないのが難しいところです。簡単な足の運びでなおるのですが、それを1人1人教えるには時間がかかります。そのため、参加人数が少ない時によく行います。確実に教えておくことで、次の練習では、休んでいた子供に教えなおして行く方法をとっています。時間があれば、練習してる3曲以外にも教えたい曲があるのですが、なかなか取り掛かることができません。コーチの数も少ないのでお手伝いいただける方を募集しています。

101120001.jpg

101120002.jpg

101120003.jpg

101120004.jpg

101120005.jpg

101120006.jpg

101120007.jpg

11月13日の練習

秋のイベントも終わって、あとは、町会の新年会、草加市の市民音楽祭を残すのみとなりました。新しいことをやりたいなと、思いながらもなかなか手がつけられない状況です。子供たちも徐々に増えてきたのは嬉しいのですが、教える側の人数が足りません。現在は、主に2人で指導をしています。コーチも世代交代をしたいところですが、なかなか新しい方の参加がありませんので、もがいています。大人のグループの方がお手伝いに来てもらって何とか練習が継続できているといった状況です。そんな訳で、育成者の方々にお手伝いをお願いすることもありますので、よろしくお願いいたします。太鼓の会も25年を過ぎました。何かイベントをしたかったのですが、そこまでの余裕もなかったというのが現状です。ご協力をよろしくお願いします。

101113001.jpg

101113002.jpg

101113003.jpg

101113004.jpg

101113005.jpg

松原小学校ふれあい祭り

子供たちの通っている小学校でふれあい祭りが開かれて、和太鼓の演奏を頼まれました。この小学校での演奏は今回で終わりになります。近くに新しい小学校が建設中で、そこに移ることになっています。少子化の影響か、2つの小学校が1つになり、学校名も変わります(すでに新しい名前になっていますが)。
13時に集合して、13時30分頃からの演奏でした。雨の場合は体育館での演奏でしたが、秋晴れで校庭での演奏でした。3曲演奏しています。育成者の方々は、それぞれに役割がありますので、大変だったと思います。校庭での演奏は、音が上に抜けてしまいますので、強めにたたかないとならないのを最初の注意しておきました。子供たちはがんばったと思います。皆さん、お疲れ様でした。

101109001.jpg

101109002.jpg

101109003.jpg

101109004.jpg

101109005.jpg

101109007.jpg

101109008.jpg

101109009.jpg

101109010.jpg

101109011.jpg