10月30日の練習

今日の練習は、台風14号の接近のために中止になりました。
スポンサーサイト

10月23日の練習

新しい子供が3人入ったので、小学生は20人になっています。だんだん人数が増えるのはうれしいかぎりです。ただ、集会室での練習は問題ないのですが、視聴覚室では子供だけで一杯になるのではと不安もあります。今日は、大人のグループが早い時間から手伝いに来てくれて、助かりました。また、普段なかなかこれない方も顔を出してくれました。教えられる人数が多いと、助かります。育成者の方にも、太鼓の演奏を覚えてもらえると、戦力になりますので、機会があるごとに頼んでいこうと思っています。

101023001.jpg

101023002.jpg

101023003.jpg

101023004.jpg

101023005.jpg

101023006.jpg

10月16日の練習

久しぶりに、太鼓を低くしての練習をしました。どうしても足腰が延びた感じで太鼓を演奏しているので、腰をおとす練習にもなると思っています。この演奏の仕方は、三宅太鼓を打つ時に用いますが、曲は別の曲での練習にしています。先日の宿場祭りでは、プロの演奏者が演奏を見に来てくれたとのことです。そこでの感想は、音が出ているのに声がないこと、もっと楽しそうに声を出すとよいと言われたそうです。普段から声を出すように言っていますが、なかなか出ないですね。次回からは出席を取るようにしようかな?そこで大きな声で返事ができるようにするのもと考えています。
今日は、3人の子供が見学にきました。入会すると子供が20人になります。半纏が足りないくなるので、何とかしなくてはと思っています。それと、コーチが2人で練習を見ていますが、2人ではいかんせん全体の練習を見るのは難しくなっています。育成者の方にお手伝いをお願いしなくてはならないかなと考えています。

101016001.jpg

101016002.jpg

101016003.jpg

101016004.jpg

101016005.jpg

101016006.jpg

10月9日の練習

10月11日に草加宿場祭りが開催されます。それに参加しますので、今日の練習では、少し気になってところを個別にたたいてもらったりしています。毎回の練習でも言われていますが、どうも元気がありません。それは、掛け声がないからだと思うので、子供たちに声を出すように注意しますが、なかなか出ないですね。考えようによっては、太鼓が楽しくないのかなと思ったりもします。毎回、同じことの繰り返しですので、マンネリ化しているのかな??とは言え、イベントがあるので、なかなか他のことができないのも事実です。悩ましいですね。

101009001.jpg

101009002.jpg

101009003.jpg

101009004.jpg

101009005.jpg

101009006.jpg

10月2日の練習

今日は、だいぶ多くの子供が欠席で、場所が集会室だったこともあって、練習の密度は濃かったように思います。10月11日には、草加の宿場祭りが開催されて演奏することになっていますが、大丈夫なのか心配になります。今回のお祭りでは、連盟に加入している団体が会場各所に分かれて演奏をします。11時から4時ごろまで好きない時間に演奏できますが、例年3回は演奏することにしています。連休の最後の日ですので、欠席者も出るとは思いますが、練習はあと1回だけですので心配です。

101002001.jpg

101002002.jpg

101002003.jpg

101002004.jpg

101002005.jpg