2月27日の練習

管理人は、仕事の関係で30分近く遅れてしまいました。
市民音楽祭まで今日を入れて2回しか練習の時間がありませんので、少し気持ち的には焦っています。
八丈太鼓は、低学年で演奏しますので太鼓を何台にするかで組み合わせは決まってきますが、秩父屋台囃子は大人の参加の人数によって組み方と演奏内容が変わってきます。
最終的には、来週の練習で決める予定にしていますが、15分の演奏時間にうまくおさまるか、悩ましいところです。

100227001.jpg

100227002.jpg

100227003.jpg

100227004.jpg
スポンサーサイト

2月20日の練習

寒いことが関係しているのかわかりませんが、どうも子ども達に元気がありません。
元気がないぶん、コーチから激が飛びます。なおさら気持ちが萎縮してしまうのか、悩んでしまいます。間違えてもかまわないので、元気で楽しく演奏することが基本なのですが、、、
演奏は、上手になってきましたが、後は気持ちの問題なのかもしれません。
演奏舞台の上で間違えないように練習を積みかさねますので、マンネリに陥る危険性はあります。
1時間の練習でも、難しさを感じています。

100220001.jpg

100220002.jpg

100220003.jpg

100220004.jpg

2月13日の練習

先週の2月6日は、練習会場が取れずにお休みとしました。
今日の練習では、太鼓の音が小さいので、なんで響かないのか理由を挙げながらたたき方の点検と注意をしました。このところ、練習のたびにそのことを指摘するようにしています。
簡単にいえば、腰が落ちていないので、足がしっかり床についていないのと、腕が上がっていないことが原因になっています。3月に市民音楽祭がありますので、それまでには何とかしたいと思っています。

100213001.jpg

100213002.jpg

100213003.jpg

100213004.jpg

100213005.jpg

100213006.jpg