草加どどん鼓連盟総会・交流会

草加市内で活躍している太鼓の団体で1991年(平成3年)に連盟を結成し17年が経過ています。
2007年度(平成19年度)の総会・交流化が、原町コミニティーセンターで開催されました。
昨年は、初代会長や会員さんの逝去もあり交流会は行われませんでした。

各団体総勢で60人ぐらいの方が集まり、ひと時を楽しく過ごしました。
会場設営の担当になった、新栄太鼓さん、八幡太鼓さんお疲れ様でした。
会を運営していただいた、森副会長さん、色々調整いただき感謝しています。

各団体の出し物も楽しく拝見しました。
参加の皆さん、今年1年間頑張りましょう。

北谷太鼓の子供達、演奏、上手だったよ!また、頑張って練習しようね!

080330001.jpg

080330002.jpg

080330003.jpg

080330004.jpg

080330005.jpg

080330006.jpg

北谷太鼓の部分だけアップしました。
交流会全体の様子は、どどん鼓連盟のホームページにアップします。
スポンサーサイト

3月29日の練習

いつも練習で借りている原町コミニティーセンターの桜の花が満開になっていました。

今日は中学生(4月からは高校生)2人が練習に参加してくれました。
新たに加入した子供も練習に来ています。
久々に、全員が練習に参加していました。

今年度最後の練習になります。

080329001.jpg

080329002.jpg

080329003.jpg

080329004.jpg

080329005.jpg

080329006.jpg

4月5日の練習は、会場が確保できなかったために、バーベキューパーティーを行います。
場所は、本日地図を渡しましたので7時に集合してください。

3月30日は、草加どどん鼓連盟の総会が3時半から行われます。

ケーブルテレビで草加市民音楽祭の様子が放映されました。
明日も放映されます。
管理人も仕事の関係で見られませんでしたの、明日、見ようと思います。


3月22日の練習

22日の練習は、コーチの都合がつかづにお休みです。

29日は、今年度最後の練習になります。
また、30日は、草加どどん鼓連盟の総会も行われます。

今年度1年間を振り返ってみると、5月の草加健康センターでの演奏を皮切りに、コミセン祭り、草加どどん鼓連盟総会、北谷祭、北谷1丁目町会夏祭り、納涼祭(谷塚浅間神社)、草加宿場祭り、花栗小学校ふれあい祭り、商工会議所祭り、町会新年会、草加市民音楽祭と活動してきました。

昨年3月に6年生が卒業して、今年度は5年生がトップで引っ張ってきました。
小学生の会員が増えずに、学年のバランスもよくありません。
最低でも、各学年2・3人いるとバランスが取れると思っています。

中学生になると、部活が始り、練習に参加する回数が減ってしまいます。
出来れば、続けてほしいと思っていますが、学校行事を優先に考えてますので、無理にはお願いできない状況です。

コーチの数も増えていませんし、高齢化が進んできています。
大人のグループで子供達の練習を支えていますが、このままではと思ってしまいます。

課題は多いのですが、子供達への愛情を注ぎながら、これからも頑張って行きたいと思っています。

3月15日の練習

入会希望の子どもが練習に来ていました。
上こ子どもは3年生、下の子どもは幼稚園とのことです。

某コーチから火曜日に電話があって、町会関係で善行表彰の対象に太鼓の会を推薦するので書類を書いて欲しいとの申し出があったそうです。
22年になりますので、なにか資料をと思ったのですが、時間がなくて探し出せませんでした。

大人の練習時間に、下書きを概ね書き上げています。
やはり、人数が多いと、文章も早くできますね。
清書を頼んで、提出してもらうことになっています。

来週(22日)の練習は、コーチ連中の仕事等の関係でお休みです。

なお、30日(日曜)は、草加どどん鼓連盟の総会が原町コミュニティーセンターで開催されます。
今回は、子どもたちも参加させる予定にしています。

080315001.jpg

080315002.jpg

080315003.jpg

ホームページの更新がどうしてもできません。
現在新しい所へ情報を移しています。
http://dorasan23.fc2web.com/
今週中には、全部見られるようになると思います。

3月8日の練習

市民音楽祭も無事に終わり、通常の練習に戻りました。
子供達は、いつもと変わず、3曲を練習します。

1曲目は、音楽祭用に少し長くした曲で練習しました。
だんだん、2曲目、3曲目の練習時間が増えてきています。

子供達の練習は、これまでと同じ曲で行きたいと思っていますが、大人のグループからは、新しい曲を望む声も出てきました。
立って動きのある打ち方がしたいようです。
大人は、練習する曲を変えていませんので、そろそろマンネリになってきているのかもしれません。
若い人たちが曲作りをしてくれると良いのですが、経験としてはコーチの方が、、
何か、考えなくてはならなくなりそうです。

新年度からの入会者を募集しています。
お知り合いの方で、太鼓に興味のある方に、声をかけてみてください。
3月29日の練習から、受け入れたいと思っています。

なお、3月22日の練習は、コーチの都合でお休みにさせていただきます。

080308001.jpg

080308002.jpg

080308003.jpg

080308004.jpg

080308005.jpg

市民音楽祭

市民音楽祭の器楽の部に参加してきました。
市内で活動している団体が集まって、日頃の成果を発表できる数少ない催しです。

昨年までは、和太鼓の団体は2団体出演していましたが、今年は我々の団体だけになってしまいました。和楽器、洋楽器など楽器を主体として演奏が中心です。
この他に日にちを変えて合唱の部も開催されます。

今回の参加団体は18団体、我々の出番は12番目でした。
前半に、小学校の鼓笛隊などが入りますので、どうしても後半の演奏になってしまいます。
大正琴のグループが2団体が演奏したあとに太鼓の演奏ですので、インパクトがあったかもしれません。

道具の出し入れも入れて18分の演奏時間ですが、昨日の練習では14分ぐらいで全部の演奏が終わりました。本番では、少し演奏が早くなったように思いました。
今年度の大きな催しはこれで終わりになります。
これから、新年度に向けて練習していきますので、よろしくお願いします。
今日は、お疲れ様でした。

なお、演奏中の画像がありません。
育成者の方で、舞台を撮影していた方がおりましたが、画像の提供をお願いします。
今日の音楽祭を、テプコケーブルテレビが取材していいました。
3月29日(土)10時から12時まで2時間番組で放送予定です。

080302001.jpg

080302002.jpg

受付お疲れ様でした。
080302003.jpg

3月1日の練習

明日の市民音楽祭のために、今日は大人と子供の合同練習になっています。
子供達の曲は、当初考えたいたものを変更しました。
小さな子どもたちも叩ける曲にして、少し長くしました。
簡単にいえば、曲を2回連続して叩くようにしました。
1曲叩き終わっても地打ちを止めずに、叩く位置を変えることで、2回にしていま。

メインの秩父屋台囃子も2グループに分けて、演奏していたものを、全員で同じ叩き方にして、途中で大人と交代できるように曲の構成を変えました。
小学生が全部演奏するには、5年生以上でないと無理なことがわかったからです。
大太鼓の打ち手の交代は、張り太鼓が玉打ちというのをやりますが、その時に交代できます。
やはり、前日にならないと、曲の構成が出来上がらないです。

080301011.jpg

080301012.jpg

080301013.jpg

080301014.jpg