お知らせとお願い

お知らせ
6月25日(日)に、コミセンでさつき会から演奏依頼があります。


太鼓のホームページについて
以下のアドレスにホームページを掲載しています。
http://kitayataiko.web.fc2.com/
北谷太鼓発足の経緯等を紹介しています。
ただ、2010年以降、更新が滞っています。
スポンサーサイト

6月4日の練習

太鼓等の道具類は、倉庫を借りて保管をしています。練習のときは、倉庫から車に積み込んで会場まで運びます。練習の後も倉庫かで運んで片付けます。
車に乗せられる、太鼓の数から、練習のときは、大太鼓4台、締め太鼓8台で行っています。
子供達の人数も増えて、現在、小学生15人です。八丈太鼓を練習するには、2つのグループに分けて、大太鼓と締め太鼓に子供達をつかせて練習しますが、どうしても時間が取られます。打ち合わせ太鼓は、大太鼓1台に3人で演奏しますが、3人余ってしまい、これも複数回練習することになります。
今日の練習では、この2曲の練習で、1時間が過ぎてしまいました。秩父屋台囃子の練習はできませんでした。今のところイベントの予定もないし、新しく加入した子供もいますので、2曲が演奏できるようにしたいと思っています。どこかで秩父屋台囃子だけの練習を入れたいとも考えています。
秩父屋台囃子では、高学年生に玉打ちを覚えてもらいたいのですが、そうなると大太鼓を演奏できる子供がいなるので、お母さん方に覚えてもらおうかと考えています。
大人の練習は、秩父屋台囃子だけの練習ですが、だいぶ曲を覚えてきた感じで、夏祭りまでに間に合いそうな感じです。


160604001.jpg

160604002.jpg

160604003.jpg

160604004.jpg

160604005.jpg

160604006.jpg

160604007.jpg

大人の練習時間ですが、子供が残って練習しています。
160604008.jpg

160604009.jpg

160604010.jpg

160604011.jpg

原町コミニティーセンター祭り(5月8日)

五月晴れのなか、コミセン祭りが行われました。
練習で、借りている場所です。毎年、舞台でのオープニングの演奏も頼まれています。
新年度になっての、最初のイベントになります。6年生が卒業して、新しい子供が加入していますので、戦力的には、一番厳しい時期に当たります。これまでの練習では、新しい子供にも、八丈太鼓と打ち合わせ太鼓の2曲を演奏できるようにしてきました。
オープニングの演奏は、秩父屋台囃子をコンパクトに演奏します。大太鼓は3台で、6年生2人と大人1人としました。締め太鼓は、大人が入って、あとは笛と鉦です。約5分ぐらいまとめています。
この後、芝生広場で、和太鼓の演奏をしました。小学生が11人、中学生が3人来てくれています。
最初に八丈太鼓の演奏で、大太鼓4台、演奏は4年生以下の8人で叩きました。5・6年生は、地打ちに入っています。
続いて、打ち合わせ太鼓で、小学生全員と、中学生1人の12人での演奏です。このとき、地打ちには、育成者の方にも加わってもらっています。
最後に、秩父屋台囃子で、2台1組として、中学生と小学生高学年を組み合わせての演奏でした。最後には、大人も入っての演奏になっています。
概ね、演奏時間は30分でした。年度最初のイベントとしては、無事に演奏ができたといったところでしょうか。
参加の皆様、お手伝いいただいた育成者の皆さん、お疲れ様でした。


演奏前の打ち合わせです。誰と組むか、どの太鼓で演奏するかを決めています。
160508001.jpg

160508002.jpg

八丈太鼓の演奏です。
160508003.jpg

160508004.jpg

160508005.jpg

打ち合わせ太鼓の演奏です。
160508006.jpg

160508007.jpg

160508008.jpg

160508009.jpg

160508010.jpg

160508011.jpg

秩父屋台囃子の演奏です。
160508012.jpg

160508013.jpg

160508014.jpg

160508015.jpg

160508016.jpg

160508017.jpg

160508018.jpg

12月12日の練習

今日の練習で、今年の打ち収めとなります。来週は、子供たちはクリスマス会、大人は忘年会となります。1年経つのが早く感じられます。
練習は、通常通り3曲を練習しました。打ち合わせ太鼓では、高学年生に、模範演技をしてもらいました。やはり高学年生の太鼓の音は、よく響きます。秩父屋台囃子は、低学年の子供の中でも、だいぶ演奏できるようになってきた子供がいました。この1年、いろいろ試行錯誤してきた効果が出てきたのかなと思います。低学年でもやる気を出させれば、伸びるのではないかと思っています。
大人の練習も今日で終わります。久しぶりに卒業生が2人きてくれました。卒業生と言っても、もう社会人で1人は、結婚して、お腹に赤ちゃんがいるとのことです。10人での練習となりました。新しく参加している方には、秩父屋台囃子の大太鼓を練習してもらっています。今回は、鉦と張り太鼓の掛け合いも練習してもらいました。これは、2月の市民音楽祭を意識しての練習です。


151212001.jpg

151212002.jpg

151212003.jpg

151212004.jpg

151212005.jpg

151212006.jpg

151212007.jpg

151212008.jpg

151212009.jpg

大人の練習です。
151212010.jpg

151212011.jpg

151212012.jpg

11月14日の練習

今日は、コーチ2人が所用でお休み、コーチ2人での練習で、大人の会員の方が最初から来てもらっています。
練習は、通常の練習でした。秩父屋台囃子を除けば、八丈太鼓も打ちあわせ太鼓も概ね安心してみていられます。ただ、次年度のことを思うと、ぶち合わせ太鼓は、打ち出しを教える時期に来ていると思います。現在6年生が5人いますが、来年2月の市民音楽祭までは、メインでがんばってもらわなくてはなりません。そのためには、普段の練習のときに演奏をして演奏勘を継続させておく必要があると思っています。
秩父屋台囃子の練習では、総打ちを行った後に、送りの練習と、鉦と締め太鼓の掛け合いの練習もしました。育成者の方には、締め太鼓に入ってもらい、一緒に練習をしました。育成者の方も結構楽しかったのではと思いましたが、、大人の時間に、子供から秩父屋台囃子の玉うちを教えてと言うことで、10分ほど手ほどきをしていました。


151114001.jpg

151114002.jpg

151114003.jpg

151114004.jpg

151114005.jpg

151114006.jpg

151114007.jpg