FC2ブログ

お知らせとお願い

お知らせ
12月8日の練習は、お休みにします。

太鼓のホームページについて
以下のアドレスにホームページを掲載しています。
http://kitayataiko.web.fc2.com/
北谷太鼓発足の経緯等を紹介しています。
ただ、2010年以降、更新が滞っています。
スポンサーサイト

12月1日の練習

今年の練習は、今日を含めてあと2回です。
来週(8日)は、コーチの予定の関係で、お休みにしていますので、15日の練習で終わりにして、22日は子供達はクリスマス会、大人は忘年会の予定にしています。
次のイベントは、1月の町会の新年会ですので、練習では普段やらないことを取り入れています。
八丈太鼓と打ち合わせ太鼓は、普段どおりの練習をしましたが、打ち合わせ太鼓では、全員に打ち出しの練習をしてます。
最後が、秩父屋台囃子の練習ですが、一通り練習してから時間があったので、つなぎの部分にアクションを入れる練習をしました。演奏では、2グループに分けて、大波で次のグループが打ち始めるのですが、ビデオを見ていると、つなぐ部分が明確ではありません。そこで、その部分にアクションを入れることを練習しました。以前、やっていたこともあります。アクションを入れることで、明確になると思ったからです。1月の町会の新年会には出来るようにしたいと思っています。

11月24日の練習

今日は視聴覚室での練習になり、もって行く大太鼓は3台にしています。
3連休ですので、お休みの子供もいて9人での練習になりました。また、責任者のYコーチもお休み、と言うことで、管理人がメインに指導をしています。
子供の人数も少ないので、2曲(打ち合わせ太鼓と秩父屋台囃子)を練習しています。
打ち合わせ太鼓は、打ち出しと打ち上げを高学年の子供が担当していますが、そろそろ次の学年の子供にも練習をさせなくてはなりません。今回は、低学年の子供にも練習させてみました。
秩父屋台囃子は、ステージ用に組み入れているたたき方があります。イベントでの演奏のときに練習していて、普段は練習しません。それを先週から練習に取り入れています。高学年は曲も覚えていますので、たまに、練習することがありましたが、低学年は曲を覚えてもらうことを最優先にしていました。だいぶ打てるようになってきましたので、覚えてもらうためにも、練習に取り入れています。

11月17日の練習

今日の練習では、お休みが多いかなといった感じです。
人数が少なければ、それだけ内容が濃くなるのですが、1月の中旬までイベントがありませんので、通常の練習をしています。
とはいえ、今年の4月からみれば、十分、うまくなってきています。我々のグループでは、基本は、地元に根ざした太鼓で、発足の経緯は、子供達のふるさと作りということで、始めています。出演も、地元が中心で、町会の夏祭りや新年会、市のイベントなどが主なものです。
4月から6年生の男子が練習に来ていませんでした。今日の練習にお母さんときて、野球のほうが忙しくて、練習に来られないことからやめるということでした。野球で頑張ってもらえればとも思っています。
さて、先週練習にきた若い人ですが、この1週間、リーダーのほうに色々と連絡をしてきたそうです。今後、どうなるかわかりませんが、多分、考え方が異なるのかなと思います。自分の趣旨にあった団体を選んだほうがよいように思っています。

11月10日の練習

先週の市民祭りでの様子を聞いてから今日の練習をどうするか、、
通常の練習をすることにしました。
また、練習の最中に、締め太鼓の皮を張り替えています。
以前から2台ほど、音が硬かった太鼓(1台はボルト締め)があって、イベントのときも使っていました。取り替えてみてはと言うことで、ためしに始めました。
子供の練習の時間で、ボルト締めの締め太鼓の作業が終わって、大人の練習に使いましたが、よい音になっていました。
もう1台は、皮と台の径が合いませんので、一度太鼓の倉庫に持ち帰って、古い皮と合わせてみることにしています。
練習に来ている子供達は、以前は、ほぼ全員同じ小学校でしたが、現在は、3・4校からきています。小学校の行事(運動会など)に合わせて、お休みにしたりしていましたが、今日も1つの小学校で行事かあった関係かお休みの子供がいました。
大人の練習では、新しい人が練習にきています。ホームページを見て連絡をしてきたそうです。地元で和太鼓のグループに加入していたそうですが、練習日が日曜日で、仕事の関係で練習にでられずに、土曜日に練習しているグループを探して我々のところに連絡をしてきたそうです。
これまで演奏してきた曲を聞いて共通のものもあり、即戦力に期待がもたれます。若い人が加入してくれると嬉しいなと思います。